産後の性交痛


潤滑ゼリーと産後の性交痛

 

産後の性交痛を発症することもよくありますよね。

 

これは女性ホルモンが少ない、ということが考えられます。

 

女性ホルモンというのは膣内に粘液を分泌する、という働きをしています。

 

閉経などにより女性ホルモンが減少することによって、膣の粘液も減少してしまう傾向にあります。

 

そのため、性交時において滑りが悪くなって痛みを発生しやすい状態になってしまいます。

 

また、粘液がないことによって摩擦が大きくなりますので膣に傷もできやすい炎症を引き起こす、という頻度も高くなるのです。

 

ただし、こういった女性ホルモンの影響というのは閉経だけに限ったことではありません。

 

婦人科の病気において女性ホルモンの量を少なくするホルモン療法を行った場合には閉経と同じ状態になります。

 

そのため、膣の粘液が減少しやすくなってしまうのです。

 

ホルモン療法というのは長時間行うものではないのですが、この治療を行ったのがきっかけで出にくくなることもあります。

 

また、妊娠中や産後も女性ホルモンの状態は異なります。

 

そのため、膣の粘液が分泌されにくくなってしまうのです。

 

これがきっかけとなって性交痛を発症しやすくなります。

 

そのため、潤滑ゼリーを使用して性交痛を予防するように心がけるべきです。

 

 

潤滑ゼリーと産後の乾き

 

産後に濡れないのはなんで…!?

 

そのように疑問を持たれている方も非常に多いようです。

 

自分一人の問題であればまだ良いのですが、そうでなく夫婦二人の問題です。

 

それがなによりも辛いところですよね。

 

濡れなければセックスもしたくない!

 

そのような気持ちを持っている方も多いでしょう。

 

しかし、相手の事を思えばなかなか言いだすこともができませんよね。

 

さらに、この問題は相手にはなかなか分かってもらえないものです。

 

出産後の女性特有の悩みですので、旦那さんに分かってもらいたいけど分かってもらえない、ということもあるでしょう。

 

よく話し合いをすれば分かってもらえるかもしれませんが、自分にしか分からないこともありますよね。

 

 

口でいうのは簡単ですが、それを相手にしっかりと理解してもらう、というのはなかなか上手くいかないものです。

 

濡れない状態で強引に挿入をされてしまえば、当然強い痛みを感じるようになります。

 

そして痛みを感じれば性行為に対する嫌悪感はさらに強烈なものになります。

 

一度このような嫌悪感を抱いてしまえば、簡単には改善することができません。

 

そのため、濡れないことで悩んでいるのであれば潤滑ゼリーを試してみてはどうでしょうか。

 

 

潤滑ゼリーが必要な理由

 

産後に濡れずに性交が痛くて辛い…

 

そのような方は非常に多いようです。

 

それには産後ならではの理由、というものがあるんです。

 

出産後、お母さんというのは母乳が出るのですが、乳汁分泌に深く関係しているプロラクチンと呼ばれるホルモンが分泌されるようになっています。

 

このプロラクチンが分泌されている授乳中というのはエストロゲンと呼ばれる女性ホルモンの量が減少してしまっている状態です。

 

その結果、性欲がなくなってしまうのです。

 

産後濡れにくい理由というのは、母乳を出すために必要なホルモンが原因となっているのです。

 

 

性欲がないということは普段通りに愛撫をされていても感じにくいのです。

 

感じなければ当然濡れにくくなってしまうんですよ。

 

産後のママというのはいつも赤ちゃんのことを考えています。

 

母乳をあげなければいけない…

 

赤ちゃんは寝ただろうか…

 

おむつは汚れていないか…

 

赤ちゃんがしっかりと育つようにするためにも、お母さんはいつでも赤ちゃんのことを考えているのです。

 

そのような時に性行為をするとなると、やはり濡れにくくなります。

 

そこで、性行為をする時にはしっかりと濡れるように潤滑ゼリーを試してみるようにしてください。

 

そのことをよく覚えておいてください。

潤滑ゼリーと産後の性交痛記事一覧

潤滑ゼリーと産後の悩み出産後になって、セックスの時に濡れずに夫婦生活を楽しむことができない…。このような悩みを抱えている...

潤滑ゼリーと膣の乾き膣の乾きというのはセックスにおける痛みの原因となります。そして膣の乾きは痛みや不安感を招くようになり...

潤滑ゼリーと産後セックスレスの予防産後セックスレスと呼ばれるものを知っていますか?出産後に女性というのはセックスをしたく...

潤滑ゼリーと濡れにくい理由濡れにくい人というのは実はかなり多いです。では、濡れにくい人の根本的な原因となっているのはどの...

潤滑ゼリーと急な性交痛それまでは一切性交痛などを感じたことがなかったのに、妊娠中や出産後に急な性交痛を感じる、ということ...

濡れないなら潤滑ゼリー二人目がそろそろ欲しい…でも性欲がなかなか沸かない…そのような方も非常に多いと思います。子供が1歳...