産み分けゼリーの仕組み


産み分けゼリーの仕組み、知ってますか?


赤ちゃんの性別を産み分ける方法は、ネットでもいろいろと話題になっています。

 

よく聞くのは女性がオーガズムを感じるかどうか。

 

男性の精神はすべに質が決まっているので、精子自体を変えることは難しいのです。

 

なので女性のオーガズムをコントロールすることで、希望する性別を授かりやすくするのですね。

 

ちなみになぜオーガズムが重要なのかというと、膣内のPHが変わってくるため。

 

オーガズム不足だと酸性になり女の子が、オーガズムを感じるとアルカリ性になり男の子が生まれやすくなると言われています。

 

ちなみにこれを応用したのが産み分けゼリー。

 

酸性とアルカリ性でできているので、産み分けをサポートしてくれます。

 

そして産み分けゼリーは口に入れても大丈夫な成分で作られているので、赤ちゃんへの影響はありません。

 

ただ、これはあくまで日本製の話。

 

探してみると中国製など外国製の産み分けゼリーもありますが、使用成分が異なるので注意が必要です。

 

 

産み分けゼリーで失敗しないコツをご紹介


産み分けゼリーを使ったのに失敗した!という口コミもゼロではありません。

 

失敗というのは、つまり希望の性別の子が生まれなかったということ。

 

ただ、もともと産み分けゼリーはサポートするアイテムであり、絶対に希望の性別を産み分けられるアイテムではありません。

 

その点を理解した上で使用することが大事かなと思います。

 

できるだけ産み分けゼリーの成功率を上げるための、いくつかコツがあるようなので紹介しますね。

 

まず、女の子希望の場合は排卵日2日前に子作りをすること。

 

そのあと一週間は性交をしないようにします。

 

男の子の場合は排卵日当日に子作りをするのがポイント。

 

排卵日5日前までは、性交しないようにします。

 

それから、女の子希望の場合は短時間で性交を終えた方がいいとも言いますね。

 

反対に男の子希望の場合は、女性も男性も楽しみながら性交をすることが重要だそうです。

 

これは女性が快感を覚えると、膣内がアルカリ性に傾くため。

 

性交のタイミングややり方も重要なんです。

産み分けゼリーの仕組み、知ってますか?記事一覧

産み分けゼリーのポイントはアルカリ性と酸性大家族特集などを見ると、たまに男の子ばかりの家や女の子ばかりの家が紹介されてい...

産み分けゼリーを使ったら、男の子が!私は夫の実家に嫁ぎました。夫のことは尊敬しているし、一生一緒にいたいと思っています。...

産み分けセリーの種類と成分について男の子が生まれる仕組みと、女の子が生まれる仕組みの違いをご存知でしょうか。跡継ぎが必要...

女の子用の産み分けゼリーの使い方赤ちゃんの性別に希望があるとき、使用したいのが産み分けゼリー。私も以前使用して、待望の女...

通販で日本製の産み分けゼリーを買いました産み分けゼリーを使用するにあたり、重視したのが通販で購入できることです。なんとな...

気になる産み分けゼリーの効果と成功率女性同士で、将来子どもは何人欲しいか、男の子と女の子のどちらが欲しいかといった話題で...

赤ちゃんはやっぱり女の子が良い!昔は跡取りという問題から子供は男の子を希望する、という家庭が多かったものです。しかし、最...

ハーブティーは自分で作れる!ハーブティーって、癖がありますよね~。紅茶が好きな私でも、ハーブティーは別!普通の紅茶のよう...

ハーブティーは匂いでリフレッシュ!私は紅茶が好きなんですが、イマイチ好きになれないのが『ハーブティー』。ニオイはとっても...